AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多々買わなければ生き残れない‼︎

どうも、ようやくiOS版fc2ブログアプリで画像の貼り方がわかったきゃすばるです。
今回は龍騎関連のグッズが色々お買い得に手に入ったので簡単に紹介してみます!
龍騎は生まれて初めてマトモにハマったライダーなので色々思い入れがあったりします。
興味が無いクセにタダ券で劇場版を見て以降はテレビシリーズを毎週欠かさず見る、何故か周囲でライダー同士の戦いゴッコが流行っていて背が高いからという理由でミラーモンスター役ばかりやらされるw、どうせ主人公は死なないと思ったら真司が死ぬ光景をリアタイで見て唖然、今になって蘇る様々な思い出もう14年前なのよね(笑)

まずはドラグバイザーツバイから。
番組放送前の限られた設定の中で製作されたドラグバイザーと違って、後発商品と言うだけあって全てのアドベントカードを認識する優れもの。しかし、ドラグバイザーでなければ聞けないサウンドもあるので、完全に全てのサウンドを聞ける訳ではないのがたまにキズ。

カードの欠品があるものの中古品の割には箱の状態が良く中々お安いw


中身。お、結構美品じゃん!と思いきや裏面に謎の傷がw(^^;;
でも、値段にしてはまだ許容範囲ではないだろうか。

付属カードはシュートベントのみ。
本来ならサバイブとソードベントとドラグランザーとファイナルベントの計5枚が付属します。
しかし、アドベントカードが無いとちっとも遊べません!そんな悩みを解決するのが・・・

こちらのカードファイル。
勿論TDNファイルではありません。中身にはなんと281枚のカードが収納されてるそうです!(数えるの面倒くさいので正確な枚数を把握してませんw)








中には元持ち主の努力の結晶がw
劇中に登場したカードはほぼ揃っており、他にも劇場版入場特典、テレマガ等の雑誌の付録、ソーセージの付録カードも収納されており凄まじい充実っぷりを誇っていました。
買っといて言うのもなんだけど、元持ち主は何でコレ売っちゃったんだろ?絶対愛着あったでしょうw
因みに値段は2700円。一枚当たり10円切る価格設定なのでまあ安いのではないかと。
これだけカードがあるのでドラグバイザーツバイの遊びの幅が大幅に広がり、真司と蓮のキャラクターボイスもたくさん聞けるのでとても楽しいですw逆にカードが無いとちっとも遊べないんだがな。
でも、なんでダークバイザーツバイの方に蓮のボイス入れなかったんだろうな~
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。