AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ 第3話 『散華』 感想

CRlbo6mUwAAHggB.jpg

4QL0J.jpg
サーッ!(迫真)
一軍の連中はクズで無能で役立たずな連中だってはっきりわかんだね(笑)


<何となくあらすじ>
・まずは一軍の連中をアイスティーの罠(迫真)にかかりCGSはあっさり3軍の連中にジャックされる。
・クランクさんは精々堂々と決闘を申し込むも敗北して戦死・・・
・名前は鉄華団にしよう!グレン団かな?

<感想>
CRlb5PdUAAAgNYw.jpg

CRlflQKUEAEu3Ju.jpg
歴代ガンダムの主人公と言えば戦うのが嫌でもやむを得ず命を奪う結果になったり、「お前を殺す」と宣言しときながら何だかんだで殺さなかったり、殺すのが嫌だからって宇宙空間でコクピット以外をキレイに破壊したり、ヴェイガンは殲滅だと一方的に騒いだりとかそんな奴ばかりでしたが、三日月のように何のためらいも無く平気で人に銃口を向けて発砲出来る主人公は新しいケースだと思いました。
人を殺めるのを慣れてしまう程火星では生き残るためには対立する相手は確実に止めを刺さなければ生き残れない血の歴史がある事が想像付きます。ここで思い出して欲しいのが種で出てきたヘリオポリスの学生たち。彼らは銃を一切扱った事が無い描写がありましたね。実際にキラもMSを扱うのは達者でも銃を扱う白兵戦は素人な描写もありました。一体何が言いたいのかと言うと、銃の扱いも知らず人を殺める事にためらいがあるという事は平和な世界に生きてるんだよという事。世紀末な火星の世界、まだまだ奥が深そうです。

じゃあ、三日月は平気で人を殺せるほど人間性が狂っているのかと言われれば案外そう言う訳でもないらしく、クランクに止めを刺す時左手に付けてるアトラから貰ったミサンガを見てわざわざ背中に持って行って帰り血を浴びないように気にしてましたね。普段感情を表に出さないし、オルガの言われるがままにしか動いて無いイメージがありますが、彼も女の子から貰った物を大事にしようとする人間性はあるみたいです。でも、まだまだイマイチ掴めないんだよな~三日月のキャラw

一軍の無能な連中を追い出していよいよ動き出す鉄華団。次回も見逃せませんね~
螺旋王でも倒しに行くのかな?(すっとぼけ)



<オマケ>
CRlhFXYUAAEZRg6.jpg

CRlhFh0UkAA0vK6.jpg

B5-IkBqCIAAAfUf.jpg
そのネーミングセンスどうにかならんかね?

wincap7855.jpg
ジャスティスなんて名前付けるのはモウヤメルンダ!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。