AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGAW ガンダムエアマスター レビュー

P1070309.jpg
「どっからでもかかって来やがれってんだ!!」

こんばんわ~土日出勤だったきゃすばるです・・・でも、明日明後日は休み!ニチアサはその時ゆっくり拝むとしようw

そして、夏だ!梅雨明けだ!トップコートが噴ける!ガンプラがはかどる!という訳でガンプラ記事再開です!!その第一弾として新製品の「HGAW ガンダムエアマスター」のレビューをします。雨が降ってると湿度が上がって上手くトップコートが噴けないのよね・・・だから俺は雨が大嫌いだ!!(笑)

でも、正直言って大して人気があるとは思えないエアマスターがHGAW化するとは思っていませんでしたw良くてフロスト兄弟機が出てくれればいいかな~ぐらいしか思っていなかったので。まさに忘れるどころか思いもしなかった夢がいきなり動き出したと言うべきかw

それでは続きから~


P1070310.jpg

P1070311.jpg
全体像。新規造形なので以前発売されたXと同じように劇中よりスリムな体型になっております。
シールはメインカメラ部と肩の黒いラインしかないのですが、それ以外はパーツ割での色分けが出来る上に、パーツ数が少なめに構成されてるので素組み派でも安心。

P1070324.jpg
顔のアップ。こちらもシャープな造形になっており中々のイケメン顔。
旧キットでは色分けされなかったグレーの部分も色分けされております。

P1070314.jpg
部分塗装部は胸の白いパーツのグレーの部分と小ウィングの赤い部分、

P1070315.jpg
そして脚部のスラスター部になっております。

P1070316.jpg
オプション。
少ない・・・少ないけど仕様通りです(笑)元々エアマスターは機体の軽量化の為に武装を少なくしたんだとか。なので、キッドがショルダーミサイル付けるまではバスターライフルぐらいしかマトモな武装が無かった事にw

P1070323.jpg
フル装備。
バスターライフル二丁装備と聞いて最初は前作のゼロ並に脅威じゃないかと思っていましたが実際にはそんな事無かったぜw

P1070317.jpg
バスターライフルは腰にマウント可能。

P1070325.jpg
ショルダーミサイルの先端部も部分塗装しています。

P1070326.jpg
バスターライフルしか武装が無い為ハンドパーツも引き金に指を引っ掛けている物のみが付属。

P1070318.jpg
ファイターモードに変形。
一部差し替えでの変形ですが、顔を取る事と胸のパーツを移動するだけだったのでゼータやデルタプラスほど面倒くさくなかったです。

P1070321.jpg
横から。戦闘機らしくまとまったフォルムになっています。


それではここからアクション(レッツパーリィ!)
P1070327.jpg

P1070328.jpg

P1070332.jpg

P1070329.jpg
ツインバスターライフルと聞くとこういうポーズもやりたくなるのであるw

P1070303.jpg
信じ続けた~い~♪

P1070304.jpg

P1070306.jpg

P1070305.jpg
ショルダーミサイルには3mmの穴があるので魂ステージ等で飾る事も出来ます。
でもこのミサイルOPで撃ってるぐらいしか印象に残って無いw

P1070333.jpg
せっかくもらったのでHGカスタムパーツCを持たせてみる。

P1070334.jpg
エアマスターにもようやく近接格闘武器が!

P1070335.jpg

P1070337.jpg
合体させればエクシアもどきw

P1070338.jpg
でもやっぱり中の人的な意味で日本刀を持たせたいものである(笑)海賊狩りの男とかマヨラー副長のせいで血の気が多い日本刀を持つキャラの印象が強いのでねw

P1070344.jpg
ウィングを広げて見ると結構な大きさです。

P1070345.jpg

P1070343.jpg
やっぱりやりたくなるガウォークw

P1070342.jpg

P1070339.jpg
大きさ比べ。同じくHGAWのXと同じくらいの大きさですが、ライバルの旧1/144アシュタロンよりは小さめ。

P1070340.jpg
援護射撃。

P1070307.jpg
しつけーんだよ!ゲテモノガンダム!!

P1070341.jpg
何かと対決する事が多かった変形機体同士の戦い!
アシュタロンのプラモの説明書の機体解説には「武装が多い為機動力はエアマスターより劣る」って書いてあったのに劇中ではエアマスターバーストに平気で追いつくってどういうことなの?w

P1070308.jpg
触るとぶっ殺される金塊ケース装備(笑)
「触るとぶっ殺されるのか・・・」と冷静に言うテクス先生が面白かったりw

P1070302.jpg
炎の時計部隊の罠にハマるエアマスター。 やっぱり燃やされてるシーンって印象に残るよねw

P1070346.jpg
エアマスターと木彫り熊。
何故ウィッツがフリーデンの休憩室に木彫り熊を置く事にこだわったのかはガンダムX永遠の謎の一つであるw
ちなみにこの木彫り熊は北海道のお土産に買った物で今も部屋に飾っています。え?センス無い!?ダサダサ~!?w


以上、「HGAW ガンダムエアマスター」のレビューでした~。

まさかの商品化ではありましたが、オールガンダムプロジェクトの物と同規格なので可動範囲も広くしっかり変形も出来るので中々優秀なキットです。ウィングの赤い部分等色分けもしっかりされてるので旧キットでありがちだったシールでの色分けが嫌な方も安心です。

しかし、やっぱり一番褒めるべきなのは放送当時のキット以来一切リニューアルされなかったエアマスターの商品化に踏み切った事でしょうか。リデコでエアマスターバーストにも期待したい所ですが、是非ともレオパルドの商品化も検討して欲しいですね。そして、プレバン辺りで水中戦仕様のレオパルドなんて出たらオレ神様信じる!!(笑)



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。