AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC V2ガンダム レビュー

P1050673.jpg
「ガンダムよ!天に昇れ!!」

こんばんわ~本日二度目の更新は「HGUC V2ガンダム」のレビューになります!

オールガンダムプロジェクトのおかげでVに引き続きV2もHG化しました!新規の立体化は多分約3年前ぐらいに出たロボット魂以来、SDを除いたキット化は放送当時以来になります!実に長い・・・

何故こんな急ピッチでレビュー記事が上がるのかって?それはVが生まれて初めて見たガンダムという思い出補正が強いからですw

俺がHGUCのV2ガンダム組むのはただ棚に並べて愛でる為じゃねぇ!生まれて始めて見たガンダムであるVという作品への思い出を形にする為だ!!

それでは続きから~

P1050674.jpg

P1050676.jpg
全体像。Vと比べると肩が大きくなり後継機らしい強そうな印象になりました。

P1050677.jpg
顔のアップ。V2の立体物は顔の造形が悲惨な物が非常に多いのですが、HGUCはこれまでのV2の立体物の中ではトップクラスのイケメン顔になりました。

これまでのV2の顔を自分の主観でおさらいすると
1/144プラモ・・・プラモでは唯一光の翼が再現できるキットだったが、三頭身のような体系をしていて顔の造形もイマイチ
1/100プラモ・・・目が細いので悪役のような顔になってしまう。
1/60プラモ・・・目のシールが付かない為素組みで組み立てると目が緑一色になる
ABのロボット魂・・・目と口に当たる部分が小さく頭でっかちな造形だったので結果としてブサイクな印象に・・・
V2単体のロボット魂・・・顔の造形がF91レベルまで進化!

P1050678.jpg
黒い部分は全て部分塗装ですが、ダクトの部分等色分けがしっかりされています。
また、Vの時問題視されていた腕の関節は劇中と同じく白になりました。

P1050679.jpg
ミノフスキードライブはボールジョイントで可動。また、開閉も出来ます。

P1050680.jpg
オプション。クリアパーツは全てVと共通になっています。

P1050681.jpg
グレネードランチャーはビームライフルに接続可能。
この形態はV2バスターが持ってる印象が強いですね。

P1050682.jpg
肩の可動範囲がVの時から格段にアップ!早速HGUCのF91の技術が流用されていました。

P1050683.jpg
今回もオマケとしてV2コアファイターが付属。あくまでオマケなのでミノフスキードライブの可動、頭部引き出しギミックはオミット。

P1050684.jpg
コアファイターVの時に無かったスタンド接続パーツが付属するので、宙に浮いた状態で飾れるようになりました。

P1050685.jpg
後ろから見るとこんな感じ。


ここからは適当にブンドド
P1050686.jpg
肩の可動範囲拡大のおかげでライフル構えたポーズが更に決めやすくなりました。

P1050687.jpg

P1050688.jpg

P1050691.jpg

P1050692.jpg

P1050693.jpg

P1050694.jpg
「荒んだ心に武器は危険なんです!クロノクルさん!!」

P1050695.jpg

P1050696.jpg
個体差かもしれませんがシールドの接続部が抜けやすかったです・・・

P1050697.jpg
「貴様たちには地球に行かせんと言っただろォーッ!!」
オリファーさん結婚早々無茶しやがって・・・

P1050698.jpg
ここで先ほどのVダッシュと合流!
まさかHGUCでこの二体を拝める日が来るなんて夢みたいだ・・・エンジェル・ハイロゥの幻覚じゃないよね?(笑)

P1050700.jpg
実はHGUCのVとV2はMSインポケットシリーズのセッターに乗せるのに丁度いいサイズなのです!

P1050699.jpg
大激戦!!

P1050701.jpg
足のスネの装甲には使われてない接続穴が・・・ここは確かアサルトの金の装甲が付く場所ですよね!

P1050702.jpg
ミノフスキードライブにはいかにも何かが差し込めそうな接続穴が・・・もしかして光の翼は別売でクルー!?

3566a001_convert_20140124223159.jpg
「これって明らかにアサルトバスターや光の翼が別売で展開される予兆ですよね?私、気になります!!バンダイさんは早く情報を解禁して下さい!!」
そう言えば氷菓にウッソ出てたっけな~www

最後は後期ED「もう一度TENDERNESS」っぽく
P1050704.jpg

P1050705.jpg

P1050706.jpg

P1050707.jpg

P1050708.jpg

P1050709.jpg

P1050710.jpg
!?

P1050712.jpg
神光臨!?

P1050714.jpg
「よくも神EDを台無しにしてくれたな!絶対に許さん!!」
「おいおい!何でさりげなくリガ・ミリティアとザンスカールが連合組んでる訳!?」


以上、「HGUC V2ガンダム」のレビューでした~

価格重視の為か旧キットには付いてた光の翼が付いてない点が残念ですが、本体に関してはV2の中では最高レベルではないかと思います。

中でもVの時問題視されてた白くない腕関節、短い首、抜けやすい足関節、がしっかり克服されていたのが嬉しかったです。可動範囲もVよりさらに向上しているので特に不満点は無かったです。

やっぱり気になるのは先に触れたアサルトバスターと光の翼のオプション展開の可能性でしょうか。多分展開されるとしたらRGデスティニーやストフリと同じプレバン商法になるのでしょうが、その方がクオリティの高い光の翼を期待出来るので是非とも出して欲しいです。

しかし、アサルトバスターも光の翼も出してもらうにはV2は売れる事を財団Bに示す必要がある!その方法はただ一つ!それもとってもシンプルな方法だ!!HGUCのV2ガンダムを多々買え・・・多々買え・・・そしてアンケートでも意見すればきっとマリア様(財団B)はお恵みを下さるだろう!!




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Vがそれまで他と同じデザインの量産機だったのに対し、
急にヒロイックになったのには驚いたと同時に惚れましたねw
肘や肩を即座に修正したバンダイGJと言わざるを得ません!
顔もおっしゃるとおり、今までの立体物の中でもトップクラスのイケメンですね^^
AB用パーツと光の翼セットがプレバンから発売されそうな予感ですが、
むしろ早く出してくれと言いたいほど待ち遠しいですw

Re: UFハルさん

間にF91をはさんだとはいえ即座にVの欠点を修正しましたね!ここまで急ピッチだと「だったら最初からやれよ」と突っ込まれそうな気がしますがw

数多くのガンダムの中でも特にV2は顔が不細工な物が多かったのでHGUCの顔の造形はとても嬉しいものでしたw

F91の時はすぐにマイナーなハリソン機を出したぐらいですからV2も一般で出せとまでは言いませんがABや光の翼を出して欲しいです。プレバンでも喜んで買いますから(笑)
プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。