AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC Vガンダム レビュー

P1050106.jpg
「戦争で世界が変えられると思うなんておかしいよ!」

こんばんわ~

本日のレビューは今日発売されたばかりの「HGUC Vガンダム」のレビューになります。一時期は「サイズの都合上ユニコーン以降の宇宙世紀MSは出ないだろ~」と完全にあきらめていた時期が私にもありましたが、とうとう現実になりました!これもバンダイの技術力向上の賜物なのだろうか?

一応次のレビューのお題としてX魔王も完成させていましたが、Vガンダムは今では一流のガノタになったきゃすばる氏にとって生まれて初めて見たガンダムであり非常に思い入れが強いのでこちらを優先させて頂きました。周りの友人は種世代とか00世代が多いのですが、「3歳児の頃からVガンダムという英才教育を受けて育ってきたV世代だ!」と胸を張って言うような人間ですよ私は(笑)


それでは続きから~

P1050107.jpg

P1050108.jpg
まずは全体像。新規造形なのでバランスの取れた体型になっていました。

P1050109.jpg
顔のアップ。シール以外の色分けが少ないのでスミ入れは結構大事です。また、V字の角は細くて折れやすいので取り扱いには注意しましょう。

P1050111.jpg
複雑な色分けの胸部は成型色のみで再現。

P1050112.jpg
スラスターは固定なのでグラグラする心配は無し。

P1050113.jpg

P1050114.jpg
オールガンダムプロジェクトの関節が適用されてる上にシンプルな造形なので可動範囲は広め。

P1050115.jpg
オプションはVシリーズではおなじみの扇状のサーベルも付属していました。

P1050116.jpg
オマケでコアファイターも付属。HGUCシリーズに付属するコアファイターは成型色がいい加減な物が多くあまりいい思い出が無いのですが、こちらはコクピットのハッチの部分以外は概ね成型色で再現されていました。

P1050117.jpg
旧1/144と比較(左⇒HGUC、右⇒旧1/144)
大きさは頭一個分ぐらいの差しかありませんが、胸部や足の長さの変更によってプロポーションの違いが見られます。

P1050118.jpg
旧1/144Vシリーズ(今週中に一斉再販予定)と並べても違和感無く飾れます。

P1050119.jpg
一般的なHGと並べると大きさの違いがよく分かります。


ここからは終わりの無いブンドドでもいいよ♪
P1050123.jpg

P1050124.jpg

P1050121.jpg
メガビームライフル(通称,物干し竿)は旧1/144Vダッシュから拝借。改造無しで持たせる事が出来ます。
おまけにHGUCは可動範囲も広いので両手持ちもしやすいのがGOOD!!

P1050129.jpg

P1050125.jpg
「しまった!迂闊に動き過ぎて敵の罠にハマったっていうの!?」

P1050126.jpg
「抵抗しなければ撃たれなかったんだぞ!!」

P1050134.jpg
「ヴィクトリーにはこういう使い方もあるんだ!!」

P1050136.jpg
前期OPの荒ぶるウッソ君のポーズ

P1050138.jpg
「ジュンコさん、マーベットさん、援護をお願いします!」

P1050139.jpg
HGUCガンダムの頃から思ってる事だが、コアファイター付けるなら飾る用の台座も付けて欲しいw

P1050140.jpg
Vガンのサーベルは細い印象があったのですが、今回は純来より太めの造形になっていました。

P1050141.jpg

P1050142.jpg

P1050143.jpg
劇中では一発でも被弾したら致命傷になるケースが多かったのでシールド展開してるシーンが多かったですね。

P1050144.jpg
ここで公開Vガンダムを推す理由
・ガンダム=最強では無い事(V2だって苦戦する時はゾロ相手に苦戦する)
・常に緊張感が伝わる戦闘シーンとそれを盛り上げてくれる千住さん(今はヴヴヴ担当してる人)のBGM
・多くの登場人物のエゴが濃く描かれておりドラマパートを盛り上げてくれる
・ゲドラフとかドッゴーラとかサンドーシュ等一見するとヘンテコな兵器の数々w
・戦死者が多く出る事で戦場での命の軽さと一人一人の命の重みが直に伝わる(種で言うアスランポジションの人物も普通に死ぬ)
・見た事無い人はとにかく一度でいいから見て下さい!


P1050145.jpg
HGUCのVガンダム作ったら外に出て女の子をナンパしよう!
「俺のVガンを見てみろよ。そんじょそこらの男と違って物干し竿付いてるんだぜ!」
「わぁ~すご~いw」
みたいな(笑)

P1050146.jpg
1993年金曜17時台の楽しみといったらコレ!Xの打ち切りとかメガレンの時間移動があるまでは戦隊とガンダムをセットに楽しめる夢のような時間があったのだよ!懐かしい・・・

P1050130.jpg

P1050131.jpg

P1050132.jpg
締めは「WINNERS FOREVER~♪」的なノリで




以上、「HGUC Vガンダム」のレビューでした。

成型色で大まかな色分けは出来ているので、素組み派の方も安心ですし、部分塗装するヶ所も少ないので早く組む事も出来ます。ここ最近発売されたビルドストライクやダブルエックスはかゆい所に手が届かないような色分けでしたが、Vガンダムは初心者の方にもオススメ出来るキットだと思います!

HGUCシリーズでは初めての15m級MSのリリースになりましたが、小さいながらも造形はしっかりされててカッコいい出来栄えだったと思います。これなら既に発売が決定しているF91やV2にも期待が出来ますね。これに留まらずF91、クロボン、V世代のMSをHGUCで充実させて欲しいのが一番の願いではありますがw

あと欲を言えば多少値段が上がってもいいからヘキサヘッドやオーバーハングキャノン等も付けて欲しかったです。Vガンダム単体→Vダッシュ(ヘキサヘッド、物干し竿込み)の流れは1/144,1/100,MGと三度に渡って通った道なのでHGUCでも通るって私信じてる!ランナーの流用によるリデコはバンダイのお家芸ですし(笑)






これのパーツ使ってHGUCでヘキサ作ろうかなと密かに企んでいる・・・



再販ですよ!カテジナさん!!

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。