AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 ガンダムアシュタロン レビュー

P1040977.jpg
「今日のレビューは僕のステージのようだね、兄さん。」
「そのようだな、オルバよ。」

今回のレビューは前回のチェストブレイクに続きまたまた旧キットより「1/144 ガンダムアシュタロン」のレビューになります。

こちらもチェストブレイクと同じくガチ塗装!以前組んだ時はシールで済ませてしまったので再び組んでみました。

兄さんの方は1/144も1/100もある上にチェストブレイクまで当時キット化されたのに、弟の方は何故かこの1/144のみでハーミットクラブも無し。どうして兄弟でこうも差が出来てしまったのだろうか?www

それでは続きから~

P1040982.jpg

P1040983.jpg
全体像。Xの1/144シリーズの中で一番パーツがある為、やや大きめなマッシブな体型は忠実に再現されています。

P1040984.jpg
顔のアップ。普通にシール貼るだけだと目が横まで伸びてしまい締まりが無い顔になってしまうので目の大きさをシールを切り取って小さくすることで少し調整しました。

P1040988.jpg
色分けは目のシール以外は全て部分塗装。アシュタロン自体あまり色分けされてないので素組みだと全身シールだらけになりますw

P1040990.jpg
オプションはビームサーベルのみ。説明書では緑ですが、メタリックレッドの方が悪役っぽい気がしたのでこの色にしました。

P1040992.jpg
アシュタロンの一番の特徴であるアトミックシザースも展開可能。しかし、ヴァサーゴのストライククローと違って関節にポリキャップが組み込まれてないのですぐヘタれますw

P1040995.jpg
モビルアーマー形態。後ろのバックパックの方向を変えて足を曲げるだけで簡単に変形出来ます。

P1040996.jpg
モノアイはH-EYESで再現。シールだと先のとがった部分が剥がれて後々悲惨な事になるのでw

P1040997.jpg
横から見た図。

P1040998.jpg
足が大きく曲がるように改造を施しましたがそれでもこのザマ。

P1040993.jpg
一応改造のネタばらしをすると後ろに接続に支障が出ない程度に切れ込みをいれるという何とも幼稚すぎる破壊ですw後ろは背負い物で割と隠れるのでそこまで目立たないかな~と思ったので。

P1040999.jpg
随分前の電撃ホビーマガジンの付録だったガンダムXのメカニック設定資料集より。こんな感じになる事を目指しましたがやっぱり無理があったよ兄さん。

P1050004.jpg
前回のヴァサーゴチェストブレイクと一枚。やっぱり兄弟揃えるといい画になります!

P1050006.jpg
HGAWのDXとも大きさは大体一緒。


ここからは適当にブンドド等を
P1050007.jpg

P1050009.jpg

P1050013.jpg

P1040978.jpg
モビルスーツ形態だとアトミックシザースを動かすぐらいしか出来ないのでポーズも限られます。

P1050001.jpg

P1050002.jpg

P1050010.jpg
ここでDXと対峙!

P1050011.jpg
「サーベル迎え撃つとでも思っていたのかい?」

P1050012.jpg
「君には死んでもらうよ。僕たちの美学の為に!」

P1050017.jpg
「さあ、今だよ兄さん!」
「ガロード・ランよ。残念だが、さよならだ。」

P1050019.jpg
「もし次に戦争が起こったら、それは僕らが求めた戦争だ!!」

P1050020.jpg
固定している訳ではありませんが兄さんを乗せる事も出来ます!

P1050021.jpg

P1050022.jpg
ラストはやっぱり最終決戦っぽく。「勝利者はザイデルでもブラッドマンでもない。我々兄弟だ!」



オマケ
P1050035.jpg
「教えてくれよ兄さん。どうして僕はピカリンじゃんけんに勝つ事が出来ないんだ!僕はじゃんけんでは勝てないと思われたくないんだーーー!!」
「オルバよ・・・」

P1050023.jpg
「乱暴する気ね!?エロ同人みたいに!」



以上、「1/144 ガンダムアシュタロン」のレビューでした。
元が旧キットなので可動範囲が狭かったり、色分けの再現度が低かったりと欠点が多めですが、定価800円ぐらいにしてはプロポーションが良かったり、簡易ながら変形ギミックが再現されていたりと評価できる部分もあると思います。一応旧キットな中でも高い部類に入るはずなのですが、これでも安いと思えてしまうのは1k越えは当たり前のHGシリーズのせいで感覚が麻痺してるからかなw

以前にも一度アシュタロンを組んだ事はありますが、その時はシールでやっつけちゃったのでかなり微妙な出来になってしまった記憶がありますが、こうして塗装を施してみると「これこそ僕が求めたアシュタロンだ!」と言えるような気がしてきましたw以前はシールでやっつけた顔があまりにも好きになれなかったのでずっとモビルアーマーで飾ってましたが今回はモビルスーツ形態で飾ろうかと思います。

チェストブレイクの時にも言った気がしますが、HGAWのダブルエックスを買った方は是非ともフロスト兄弟の二体も揃えてみてはいかがだろうか?ブンドドしてみるとやっぱり楽しいですw

今月は20日にVシリーズとGセイバーが再販されるそうです。特にVシリーズのゾロアット以外のザンスカール製モビルスーツとGセイバーは数年振りの再販なので買いこんじゃいそうだな~w



このブログを見た縁に祝して一個買ってみないかい?もちろん君の奢りでね!


ポチるなら今だよ兄さん!


あれはGセイバー!?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おお、アシュタロンですね。
確かにこれは他のエックスのプラモの中でもパーツが多く、シールも多めでした。
私も子供の頃にアシュタロンを一度組んで、こいつで部分塗装デビューした思い出がw
MS形態よりMA形態で飾るのが好きだったのですが、アトミックシザースはあまり動かしてるとへたれやすいんですよね・・・。

Xは放送期間が短かったのでハーミットまで出せなかったんだろなーと思いますが、ハーミットはロボ魂あたりで来てくれたらいいですね〜。

Re: 就活エクストリームさん

アシュタロンの色分けは顔の部分も全部シールですからね~。アトミックシザースもブンドドさせる時以外は極力触らないようにしていますw

先日の魂フィーチャーズでチェストブレイクのロボ魂が公開されたのできっといずれハーミットクラブもあるはず!web限定でも絶対買う予定です!!
プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。