AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1/144 ガンダムヴァサーゴ チェストブレイク レビュー

P1040950.jpg
「来るべき時代を我らに跪かせるためには、もっと多くの血が必要なのだ」

これまでのガンプラレビューは新製品の物が多めでしたが・・・
今回は初の旧キットのレビューに挑戦します!!

そして記念すべき第一陣を飾るのがガンダムX放送当時に発売された「1/144 ガンダムヴァサーゴ チェストブレイク」になります。最近ビルドファイターズ効果なのか、放送当時の売り上げがあまり芳しくなかったXとターンエーシリーズの旧キットが一斉再販されるという珍事件が起こり、多くのガンプラ売り場では数年見かけなかったあのキットが普通に陳列されているという素晴らしい光景が見れるのではないかと思います。

そんなお祭りの中で買ってきたのがこのチェストブレイクですが、実は3年ぐらい前に一度組み立てた事があります。しかし、その当時は今みたいに塗装にこだわっていなかったので、「ミニプラで鍛え上げた塗装技術を旧キットに用いたらきっとすごい事になるのでは?」と疑問に思ったので、今回のチェストブレイクにはリベンジや実験的な意味も込められたりします。

前置きが長くなりましたが続きから~



P1040925.jpg

P1040926.jpg
全体像。基本的には先に発売されたヴァサーゴのリデコ。もう17年前のキットですがプロポーションは良好です。

P1040928.jpg
顔のアップ。目の部分だけシールを使用。あとの色分けは全て塗装しました。

P1040929.jpg
割と色分けが複雑な胸部も全塗装!

P1040930.jpg
ラジエーターブレードは開閉出来ますが、ポリキャップが一切使われていない為いじりすぎるとすぐヘタれてしまいます。なので当レビューではここからは開いた状態で固定します。

P1040931.jpg
ストライククローはポリキャップが仕込まれているのでグネグネ動きます。伸縮アーム部はメタリックのオリジナル配色で何となく凶悪さをアップ!

P1040933.jpg

P1040934.jpg
トリプルメガソニック砲発射ギミックは差し替え無しで再現。設定上ではGXのサテライトキャノンと互角の威力を誇るんだとか。

P1040937.jpg
3年前に作ったのと比較。久々に引っ張り出したら頭部が行方不明になっており悲惨な有様にwww

P1040939.jpg
HGAWのダブルエックスとも比較。パーツの密度は圧倒的な差がありますが、大きさは大体同じなので並べても違和感無く飾れます。


適当にポーズ等を
P1040940.jpg
以前作ったチェストブレイクからストライクアームの伸縮部を移植してみた!

P1040941.jpg
ここまで長くなるとデタラメに動くのでいじってて楽しいですw

P1040943.jpg
やっぱり腕が長いとゲテモノ感もアップだね!

P1040945.jpg
「宇宙革命軍の機体も案外大した事無いものだな」

P1040947.jpg
フロスト兄弟はガロードとは対照的にえげつない殺し方をする印象が強いので・・・
サーベルはヴァサーゴから拝借したものでチェストブレイクには付属しないのでご注意を!

P1040948.jpg

P1040953.jpg
「我らの世界に栄光あれ!」

P1040954.jpg
ここでダブルエックスと対峙!

P1040955.jpg

P1040956.jpg

P1040958.jpg

P1040960.jpg
やりたい放題w

P1040962.jpg
締めは「月はいつもそこにある」的な感じで。やっぱりハーミットクラブ欲しいよな~


以上、1/144 ガンダムヴァサーゴ チェストブレイクのレビューでした。

ガチ塗装で初の旧キットでしたが、個人的には大満足しています!シールに頼っての組み立てより遥かにいい物が仕上がったと自己満足してるほどですwただ、上半身はよく動くのですが、下半身があまり動かないので出来るポーズが限られてしまうのが心残りではあります。だからこそロボット魂でも全然いいので最新技術での立体物が欲しいですね。チェストブレイクの立体物は多分コレぐらいしか無い気がしますから(^^;)

大きさの面でもHGAWのダブルエックスとは絡ませやすいので先日ダブルエックスを買った方にオススメしたいです。ライバルがいるだけでも大分画が変わりますよ!色分けはシールのみだと難有りですが、定価525円なので他にもエアマスターやレオパルドも集めやすいのが旧キットの魅力でもありますw

こうなるとハーミットクラブではありませんが、アシュタロンもガチ塗装で新しく作り直したくなりますな~あれも色分けはほとんどシールなので部分塗装しまくればチェストブレイクみたいに化けてくれそうな気がするんで
(笑)



私の愛馬は絶賛発売中です。


アシュタロンも再販されたらしいよ、兄さん。


シャギア「あれがバンダイの最新技術によって作られたダブルエックスか。」
オルバ「だったら旧キットでしか立体化されてない僕らの恨みを思い知らせる必要があるね、兄さん。」

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

旧キットもお値段の割りにかなりのボリュームですし、
当時品は凄まじく頑張ってましたねw
アーム移植でゲテモノ感が恐ろしい事にw
そして頭がない方も、ヴァサーゴではないものの、
これはこれで敵ロボット(MSではない)としては良い気がしてきましたw

総ガンプラ化でも敵とかは恐らくハブられるでしょうかね・・・

Re: UFハルさん

旧キットでもウィングとエックス辺りは変形も再現されてたり、1/100より関節が固くて飾りやすかったりとプレイバリューが広かったですよね!

ヴァサーゴ自体胸が顔みたいな造形なので頭が無くても「グレンラガンのガンメンとしては成立するんじゃないか」って気がしてきましたw

オールガンダムプロジェクトと言いながらある程度主役出したら適当に引き上げていくのは財団Bならよくやる事です(笑)
プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。