AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

S.H.Figuarts 仮面ライダーウィザード インフィニティスタイル レビュー

P1040741.jpg
「俺はコヨミに託されたんだ。コヨミを安らかに眠らせてやるために、賢者の石は誰にも渡さない!!」

こんばんは~。今回の更新はキラキラ輝く未来の光の次はギラギラ輝く最後の希望!という訳で「S.H.Figuarts 仮面ライダーウィザード インフィニティスタイル」のレビューになります。
ウィザードの終盤の展開と特別編で最高に盛り上がって締めた所での発売だったので前回のハッピーと同じくいいタイミングでの発売だったのではないかと思います!(同日には1体だけとんだ異端児も発売されましたがw)

それでは続きからショータイムだ!!


P1040707.jpg

P1040708.jpg
全体像。プロポーションはフレイムドラゴンとほぼ同じ。メタリック塗装と豊富なクリアパーツのおかげで更にハデになりました。

P1040709.jpg
顔のアップ。こちらもフレイムドラゴンと同じく首パーツが使われているので顎を引いて睨みを利かせた表情に出来ます。

P1040711.jpg
胴のアップ。クリアパーツは光の当て方によって某超光戦士並にキラキラ輝きますw腰関節はローブ交換がある為フレイムドラゴンより外れやすくなりましたが、軽く上半身つまむだけでポロリするほどではないので動かす分には問題無し。ウィザードライバーは今回もポロリしない仕様になっていました。

P1040712.jpg
付属手首パーツ。手の甲が塗装されたりインフィニティリングが付いてる以外は他のウィザードに付属する物と変化なし。よってウィザーソードガンのガンモードを持たせる用の手首も付いています。

P1040713.jpg

P1040714.jpg
オプションのアックスカリバー。ウィザーソードガンに続き完璧な塗装!DX玩具では4色発光してた部分はインフィニティカラー?で統一。アックスモードとカリバーモードの変形はカリバー部の差し替えパーツで再現出来ます。

P1040716.jpg
オプションその2のアクション用ローブと交換用ウィザードライバー。こちらはフレイムスタイルに付属してた物と同じ仕様です。


P1040704.jpg
「ここからはアクションタイムだ!」

P1040718.jpg

P1040721.jpg

P1040723.jpg
カリバーモードは丁度いい長さだし、アクション用ローブのおかげでポーズが決まる決まる!くぅ~気持ちいい~!!(フレイムスタイルの悪夢を思い出しながらw)

P1040724.jpg
ブレイドで見覚えがあるポーズばかりな気がするけど気にするな!!(笑)

P1040725.jpg
「ターンオーン!!」

P1040726.jpg

P1040727.jpg

P1040730.jpg
「ハーイタッーチ!シャイニングストライク!!」

P1040732.jpg
「ギラ!ギラー!!」

P1040733.jpg
「ギラ!ギラー!!」

P1040734.jpg
これがやりたいが為にあらかじめ食玩版アックスカリバーを買っておいたのさ!!

P1040735.jpg
手首は他のウィザードの流用なのでソードガンを持たせる事も出来ます!

P1040736.jpg
そういえばインフィニティがソードガン持ってる光景を見た事無い気がw

P1040738.jpg
アックスカリバーもいいけど二刀流もねw

P1040739.jpg
劇中では使われなかった気がしますが、DXウィザーソードガンにインフィニティリングかざすと「ヒー!スィー!フゥー!ドォーン!」と専用音声があるので是非ともお試しあれ!エターナルカオスと同じくお蔵入りの必殺技になっちゃったけどwww


ここからは特別編に突入!!
P1040745.jpg
士「ここがウィザードの世界か?」
晴人「いや、多分違うと思う。」
士「そうか、大体わかった。」

P1040749.jpg
我が家にいるライダーを出来る限り使ってオールライダー再現。もう劇場版でしか見れないと思っていたオールライダー物をテレビで見れるだけでも嬉しい事ですよね!

578146897_convert_20131002000012.jpg
矢部謙三2最終回のオールライダーもまた凄かったけどね(笑)

P1040757.jpg
どうやら通りすがりのスーパーヒーローもウィザードの世界に通りすがったようですw

P1040760.jpg
特別編ラストのダブルライダーキック(壮大な集団リンチw)っぽく。王道とは言え全員最強フォームからのダブルライダーキックはメチャクチャカッコ良かったです!!でもやっぱりイジメだよね(笑)

P1040762.jpg
ウィザード進化の軌跡。フレイムスタイルは触ると何かしらポロリするので怖くて触れない代物になりましたw


以上、S.H.Figuarts 仮面ライダーウィザード インフィニティスタイルのレビューでした。
大幅な改良が施されたフレイムドラゴンの素体をベースにフレイムスタイルのローブ交換機能が付いたのがインフィニティなので、ある意味アーツウィザードシリーズの集大成とも言える代物になったのではないかと思います。

その集大成の出来に関しては「こういうウィザードを待っていた!」の一言に尽きます!フレイムドラゴンは素体が改良されてもローブが一種類だった為イマイチアクションが決めにくかったのですが、インフィニティはアクションローブが帰って来たのでアクションが決まる!決まる!!交換用ローブは相変わらず差し込みづらい印象でしたが、腰関節が簡単に取れない程度に強化されていたのでそこまで気になりませんでした。本当、フレイムスタイルとは一体何だったのだろうか?・・・・

しかし、ドラゴンパーツの差し込みギミックが無いので劇場版のインフィニティドラゴンスタイルは再現できず!フォーゼのフュージョンステイツみたいに別に商品化されれば嬉しいのですがw

アーツウィザードシリーズは白い魔法使い以来一切アナウンスが無いのでシリーズ終了の危機が!?まだグレムリン、メイジ三色、ソーサラーとまだ出せるネタは十分あるはずなのでweb限定でもいいから続いて欲しいです。また、インフィニティの仕様でフレイムスタイルを再販するなら買っちゃうかも(笑)





シャイニングストライク再現のオトモに!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。