AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROBOT魂 ガンダムダブルエックス レビュー

P1040109.jpg
「過ちは繰り返させない!!」

お久しぶりです~♪本日は休日だったので久々の更新です。
本日の更新は今日発売されたばかりのROBOT魂 ガンダムダブルエックスのレビューになります。ガンダムXシリーズの立体化はVと同じぐらい立体化に恵まれず、ダブルエックス自体の立体化も恐らく放送当時に発売されたガンプラ以来ではないかと思います。最近のクロスオーバー作品のゲームでは割と出演する機会が多いのに何なんでしょうね~この冷遇w
それでは続きから~


P1040110.jpg
全体像。ガンプラではマッシブ過ぎて小太りな印象でしたが、ウィングゼロと同様に今風の解釈が施されたからか程良くマッシブな体型になりました。
リフレクターも大きいので中々迫力があります。だが、フレプリのmktnの羽にしか見えないのはナイショの話だw

P1040111.jpg

P1040112.jpg
後ろにはGファルコンとのドッキングに使われると思われる接続穴があります。

P1040114.jpg
顔のアップ。
ヒゲがシャープなのでとてもカッコいい印象を受けました。そして何より嬉しいのがヒゲがポロりしない事!1/100ではヒゲが頻繁にポロりしたので最終的に無くしましたw

P1040115.jpg
相変わらずヒゲが干渉するので斜めを向かせるのは苦手です。

P1040116.jpg
胸のバルカンの塗り分けもちゃんとされており、マイクロウェーブ受信部にはメカニックなモールドも彫られてます。

P1040117.jpg
Wシリーズでお馴染みだった肩の引き出しギミックが何故か搭載されていないので可動範囲は狭め。また、上腕部のパーツが干渉して腕の回転も出来ません。

P1040118.jpg
足はガンプラと違ってラジエーターがパカパカ開かないのでスッキリした印象になりました。しかし、足首の可動が狭い為接地性がよろしくありません。

P1040119.jpg
ツインサテライトキャノンは取り付け式でしたが、一度はめればポロりしない構造になっています。

P1040125.jpg
各オプション。
見ての通りツインサテライトキャノン展開時に変形する所は全てパーツ差し替えによる再現になります。また、サーベルは腰に収納する物とサーベル刃を展開してる物とは別々になっています。

P1040126.jpg
フル装備状態。

P1040127.jpg
1stのビームライフル音が妙に印象に残ってるバスターライフル
本体に対して大きめなデザインなので強そうな印象になりました。しかし、バスターライフルと言ってもウィングの物程威力はありませんが(笑)

P1040128.jpg
シールドはグリップ部が無くなり、腕への取り付け式になりました。

P1040129.jpg
ハイパービームサーベル
ガンプラでは平たい造形でしたが、今回はガンプラのエックスで見られた立体的な造形になりました。


ここからはアクション等を
P1040130.jpg
ダブルエックス起動!!

P1040133.jpg

P1040134.jpg

P1040135.jpg

P1040138.jpg
OPや初戦闘でお馴染みの突き刺してからの突き飛ばし。平成ガンダムシリーズのやられ役はゾロアットぐらいしか持ってないのでここではゾロアットを代用してます。そもそもXシリーズはやられ役メカの立体化がほとんど無いのじゃ!!

P1040139.jpg
次に二体同時撃破!ダブルエックス初戦闘のサーベルでの殺陣は名シーンですよね!!もうやられ役の事はみなまで言うなw

P1040141.jpg
フリーデンの艦長をやるわ、トラウマ乗り越えてMSにも乗るわ、前線で指揮も取れるわで滅茶苦茶働く艦長(NEET)として有名なジャミルさんのディバイダーと一枚。こうして見るとHGのエックスがほっそり見えて弱そうな印象に・・・

P1040142.jpg

P1040143.jpg
EXVSの格闘を再現してみたが、なんだかキツキツな印象にwww

P1040145.jpg
ここで満を持してツインサテライトキャノン起動!!
シャギア兄さんは言っていた。「切り札は最後まで取っておくものだ」ってな。

P1040146.jpg
ツインサテライトキャノン発射形態。

P1040147.jpg
砲身がよく伸びるのでかなりの迫力になります。

P1040148.jpg
リフレクターは薄さを考慮してかディティールはプリントで再現。1/100はメッキだったので滅茶苦茶ハデだったのは今でも覚えてますw
また、肩のスコープはしっかり固定されるのも嬉しい所です。

P1040150.jpg
腕と足のラジエーターは差し替えなので一定の位置に固定されます。ここも基部がヘタれて次第に固定されなくなるガンプラからの大きな発展です。

P1040151.jpg
月が見えた!ここならオッケーだ!!

P1040159.jpg
そんな勝手な理由で、世界を滅ぼされてたまるかぁぁッッ!

P1040163.jpg
本当に申し訳程度の再現になってしまったツインサテライトキャノン発射w本当ならもっと太いゲロビエフェクトがあればいいんですけどね~(^^;)

P1040165.jpg
ダブルエックスつながりでちょっと自慢。
これはXのDVDBOXに付属してたフィルムなのですが、後期OP冒頭のあのシーンが当たっちゃいましたwこのフィルムは墓の下まで持っていくつもりですw


おまけ
P1040167.jpg
「お前はフロスト兄弟の仲間だな!!」
NEXTPLUSではゲテモノガンダム?のエピオンと対峙した用にこのセリフが本当に収録されてますw

P1040168.jpg
「あれはシナンジュだ!赤い彗星だ!勝てる訳がない!!」
みんながガロードの声がオッサンっぽいってバカにするから、ユニコーンの世界では本当にオッサンになっちまったじゃないか!どう責任を取ってくれる!?(笑)

P1040169.jpg
「マリーダよ。苦しい時は我慢するな。辛い時は辛いと言っていい。そうしたら・・・」

P1040170.jpg
「お前もガンダムか!?」
「よせマリーダ!私はアルベルト、君のマスターだ!敵ではない!!」

P1040171.jpg
「ガンダムは、敵!!」
「うぎゃぁぁぁぁ!!」

さすがに中年太りのオッサンENDで終わらせるのは癪なので・・・・


P1040173.jpg
進撃の平成ガンダム4部作!!
平成ガンダム4部作が放送されてた当時はスーパー戦隊シリーズとセットで放送されてたので子供の時は毎週金曜日の17時台は本当に楽しみでしたね!あと、テレ東の18時台はエヴァやナデシコも放送されてたのでそちらも見てましたね。どちらも20代以降でないと伝わらないネタですがwww


以上、ROBOT魂 ガンダムダブルエックスのレビューでした。
可動面は最近のWシリーズと比べると至らない部分が多々あった気がしますが、造形に関しては最新技術のおかげで文句が無い出来になっております。
特にラジエーターの展開を差し替えにしたのは大いに大賛成!プラモでは真っ先にヘタれるヶ所だったので展開時に固定されるのはありがたかったです。リフレクターは派手さは減ったものの他の造形が良好なのでこれはこれでアリじゃないかって気がしますw
なにはともあれまずは立体化に恵まれないXシリーズが展開された事に感謝したいです。一応Gファルコンの製品化は確定してますが、Wシリーズが一段落着いてからでもいいので他のガンダムシリーズやベルティゴ等未だに立体化されてないガンダムシリーズ以外の機体が展開される事に期待したいです。特に当時1/144でキット化されなかったハーミットクラブが欲しいですね!「未だに弟が来ない・・・」と家のチェストブレイクが泣いてる声するのでwww

しかし、VとV2出しただけで終わってしまったVシリーズの黒歴史を忘れてはいけない気がするんだよな~


ガンダム売るよ!!


HGでもダブルエックス売るよ!!


NEET専用機(笑)




かれこれ17年間弟が来るの待ってるんですけどォォォ!!


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。