AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スタイルアクションウィザードEX インフィニティースタイル登場!!編 レビュー

P1030546.jpg
「今日は俺たちのショータイムだ!!」

今回は先日のブレイブアクションキョウリュウジャーに続いてまたまた食玩レビュー、「スタイルアクションウィザードEX インフィニティースタイル登場!!編」のレビューになります。
最初に断っておきますが、ビーストのあまりの出来良さに満足してしまいハイパーは買ってません。悪しからず!
それでは続きから~

仮面ライダーウィザード インフィニティスタイル
P1030548.jpg
全体像。プロポーションはそこまで違和感はないと思います。色分けはほとんどシールですがメッキ加工されてるので劇中のテカリ具合はそこそこ再現されてるかとw

P1030552.jpg
顔のアップ。顔はキョウリュウジャーと同様塗装されてます。

P1030553.jpg
アーツのフレイム君と違って首回りはよく可動します。

P1030554.jpg
上半身の可動。肘は90度曲がり、腕と手首は回転します。肩はそこまで上がりません。

P1030555.jpg
ローブは固定パーツですが、よく上がるので下半身の可動には干渉しません。足首はダイキャストなので安定感があります。

P1030556.jpg
オプションは台座とアックスカリバー。アックスカリバーは固定の手首に持たせる都合上おかしな形にwちなみにアックスカリバーをマトモに塗装すると非常に面倒な事になりそうだったので簡単に済ませましたw

P1030557.jpg

P1030558.jpg
アックスカリバーはカリバーモードとアックスモードの二通りの持たせ方がありますが、カリバーモードの方が自然な持ち方な気がw

ここからは少しアクションを
P1030559.jpg

P1030561.jpg

P1030564.jpg

P1030563.jpg

P1030562.jpg

P1030565.jpg
ハーイタッチ!!

P1030567.jpg

P1030568.jpg
シャイニングストライク!ギラギラー!!
実は食玩アックスカリバーがフィギュアにとってはシャイニングストライク再現に丁度いい大きさだったりする(笑)



仮面ライダービースト
P1030571.jpg
全体像。元々カラーリングがシンプルなので配色の再現度は高いです。また、金のライン部を塗装するだけで更に完成度が上がります!

P1030572.jpg
顔のアップ。こちらも完成度が高いです。

P1030573.jpg
オプションは台座とダイスサーベル。

P1030574.jpg
ダイスサーベルは元々黒一色なので簡単に塗装してみました。ダイスは一の目で固定www


こちらも少しアクション
P1030575.jpg

P1030576.jpg

P1030579.jpg
セット!

P1030580.jpg
何だ1かよ~www

P1030581.jpg
ビーストセイバーストライク!!

P1030570.jpg
魔法少女ビーストの必殺技!ビーストフォルテッシモ!!(こんな技は存在しませんwww)



ビーストキマイラ
P1030582.jpg

P1030583.jpg
マントの模様はさすがにシールですが、食玩のはずなのにビックリするほど色分けが良く出来てます。また、パーツ数も多くディノチェイサーと同じく箱はパンパンでしたw

P1030587.jpg
特筆したいのはこの顔!塗装済みでこのクオリティです!!

P1030590.jpg
ビーストを乗せるとこんな感じ。固定パーツはありませんが安定して乗せられます。

P1030591.jpg
ドルフィン!!

P1030592.jpg
ファルコン!!

P1030593.jpg
バッファ!!

P1030594.jpg
カメレオン!!

御覧の通りマントパーツは取り付けが出来ます。食玩とは思えない程のプレイバリューです!バッファやドルフィンの目の塗装に関してはノーコメントで(笑)

P1030596.jpg
左肩の装飾パーツを外せば両肩にマントを装着出来ます。



マシンウィンガー
P1030597.jpg

P1030599.jpg
少し前にかなり出来が良いフィギュアーツ版のマシンウィンガーが出てるのでショボク見えるのは当然なのですが、元々はほぼ単色で構成されており玩具感が否めなかったので様々な塗装を施してみました。フィギュアーツの配色を参考にして塗装してみたのですがいかがでしょうか?

P1030600.jpg
この金色とメカの部分は最初から塗装済みでした。

P1030598.jpg
一番塗装で苦労したのがライトの部分。ライトの赤は最初から再現されてたのですが、ラインが入ってなかったのでモールドを参考にしながらラインを入れました。しかし、結果はグチャグチャになってこのザマ・・・

P1030602.jpg
ウィザードと並べるとこんな感じ。

P1030605.jpg
ウィザードを乗せてみた。そういえば劇中でインフィニティがウィンガーに乗ってるところを見た事無い気がする。

ここからしばらくバイクアクション!!
P1030603.jpg

P1030606.jpg

P1030608.jpg

P1030609.jpg

P1030577.jpg
ここからはキョウリュウレッドと合流。ちなみにバイク好きな私としてはマシンウィンガーとディノチェイサーの共演はスーパーヒーロー大戦Zでも見てみたかった・・・

P1030611.jpg

P1030612.jpg

P1030613.jpg

P1030614.jpg
MOVIE大戦の装甲車戦の再現!!のつもりwww


少しだけネタをw
P1030545.jpg
よく見なくてもおかしいクロスオーバーwww

P1030615.jpg
返せよ!俺のキマイラー!!

P1030616.jpg
紅蓮の弓矢~♪(これでも進撃の巨人のOPのつもりwww)



以上、スタイルアクションウィザードEX インフィニティースタイル登場!!編のレビューでした。
先日のキョウリュウジャーに続いてこちらも非常によく出来ていました。一応インフィニティスタイルが主役のはずなのですが、個人的にはビーストとビーストキマイラの出来が素晴らしかったと思います。ビーストは配色がほぼ完璧に出来ており、別売のビーストキマイラと組み合わせれば乗せるだけでなくマントの取り替え遊びも出来るので発売中のWAP!とほぼ同等の遊びが出来ると思います。食玩にしては値が張りますが、DX関連と同等の遊びが出来ると思うとお得感もありますね。インフィニティーはシールでの再現にしては割と頑張ってる方ですが、マシンウィンガーは子供のミニバイクの玩具といい勝負の配色なのでクオリティを求めるならアーツの方が無難だと思います。
しかし問題点が1つ。それは出来が良いと絶賛したビーストとビーストキマイラは1箱中に1~2個しか無い超鬼畜アソートである事です!どの店でも既にビーストハイパー畑化してる所が多く、ビーストとビーストキマイラが即売り切れる傾向にあるみたいなので見かけたら即確保をオススメしたいです。




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。