AX

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

HGUC Ez-8 レビュー

P1020498.jpg
「小隊長として命令する!絶対に死ぬな!!」


お久しぶりの更新となります。そろそろ4月も中旬に差し掛かろうとしていますが今月の更新を振り返ってみましたが悪の華・・・じゃなくて華のある記事が無い!そしてキョウリュウジンのピーク以降はアクセス数も右下がり!これは忌々しき事態ではありますが完全なネタ不足だったので仕方ありません。しかしご安心くださいアイナ様!華のある記事になりうるネタを見つけてまいりました!!その詳細は後ほど・・・
そして華のある記事になりうるネタ第一号は先日HGUCのEz-8になります。陸戦型ガンダムが発売されてから約6年、グフカスタムが発売されてから約3年!陸戦型ガンダムから考えると星の屑作戦以上に待たされた感がありますが待望のキット化になります。私と同じくEz-8のキット化を待ち焦がれてた方は多いのではないでしょうか?
それでは続きから~

P1020499.jpg

P1020500.jpg
金型は陸戦型ガンダムの流用だろ?と思いきや全て新規造形とこだわった造りになっております。今回は地上専用機という事なので、普段なら黒くスミ入れするところを茶色でスミ入れする事で地上特有の汚れを意識してみたのですがいかがでしょうか?

P1020501.jpg
顔のアップ。旧HGでは顔の造形にすごく不満があったのですが、こちらは整った顔つきになっております。

P1020543.jpg
旧HGと比較してみた。左がHGUC、右が旧HGになります。旧HGはフェイス部が細くて弱弱しい印象があったから嫌気がありました(^^;)

P1020503.jpg
旧HGと違って胸の装甲の展開ギミックは無くなったものの、内部メカは変わらず再現されております。

オプションの紹介
P1020504.jpg
ビームライフル。グリップが太いのでカレンがよくやってた両手持ちの狙撃状態にする事はできません。

P1020506.jpg
100mmマシンガン。もはやお馴染みの武装。「倍返しだぁーーーー!!」の再現にどうぞ。

P1020507.jpg
ビームサーベル。決してお風呂のお湯を沸かす為の道具・・・ではない(笑)

P1020508.jpg
パラシュートパック。旧HGに引き続きこちらにも付属。新規造形の為色分けされてるコダワリ仕様です。

P1020509.jpg
バックパックに装着出来ますが付属のベルトはシールで固定する仕様なので付けておりません!旧HGはバックルのパーツがあったのに・・・

P1020511.jpg
HGUC陸戦型ガンダムのコンテナも装着出来ます。

P1020512.jpg
コンテナが装着出来るのならその逆も然りって奴です(笑)

P1020513.jpg
可動面も広く肩がよく動くので両手持ちも楽ちん。足の付け根も動くので陸戦型ガンダムよりは片膝立てるのが自然な状態になると思います。(180mmキャノンはEz-8には付属しませんがゲームではよく使ってるのよね)

P1020515.jpg

P1020517.jpg

P1020518.jpg
これまで集めた08小隊シリーズの武装を片っ端から持たせてみた。色々な実弾兵器を持たせるのが地上戦用機の醍醐味でもありますしw

P1020520.jpg
8小隊出るぞ!!
ここからは08小隊を見直しながら撮った迫真の劇中再現(自己満足)をお楽しみください。

P1020522.jpg
前に出てくるから・・・

P1020525.jpg
相手はスカート付きだ!早いぞ!!

P1020523.jpg
!?

P1020524.jpg

P1020527.jpg
あっという間に一機を・・・間違いない!奴は撃墜王(エース)だ!!

P1020528.jpg
怯えろぉ!竦めぇ!!MSの性能も生かせぬまま死んでゆけぇ!!
P1020529.jpg
守ったら負ける!攻めろ!!

P1020530.jpg

P1020531.jpg
倍返しだァァァーーーー!!

P1020533.jpg
俺は生きる!生きて!アイナと添い遂げる!!
貴様がアイナ様と?くっ、不覚ゥ!!

P1020534.jpg
アイナ様の想い人に出会う… フ…面白い人生だっ

P1020535.jpg
でぃぃぃぃやぁぁぁぁ!!

P1020536.jpg
勝ったぞ!!

P1020537.jpg
ぎゃぁぁぁぁぁ!!

P1020539.jpg
ま、負けた・・・

P1020540.jpg
キサマが元凶か!ならば死ね!!

P1020541.jpg
アイナ、俺は兄さんを殺す!こんなに痛めつけられては手段は選べない!!

P1020542.jpg
さようなら、兄さん・・・

P1020545.jpg
隊長ぉぉぉぉぉぉ!!

01fc8f53.jpg
この記事を作るにあたって久しぶりに08小隊を見直しましたが何回見てもこのシーンは切ないです・・・(ノω・、)

P1020547.jpg
最後に主演キャスト達と参考資料として活用したDVDBOXと一枚。08小隊は初めて地上戦を主軸にした作品なので、後の戦場の絆やMSイグルー2重力戦線に与えた影響も大きいと思います。途中から若干恋愛ロマン物に路線変更してしまいますが面白い作品である事には変わりないと思います。未視聴の方は是非視聴をオススメします!!

以上、HGUC Ez-8のレビューでした。
劇中再現にやたら気合が入ってしまって申し訳ありませんが、それだけ08小隊という作品が好きなんだと解釈して頂けたら幸いです(^^;)実際にガンダムに乗ってても油断してればザクにやられてしまう脆い描写、やたらとビームライフルをぶっ放しする最近のガンダム作品と違ってビームライフルだけでなく弾一発一発が貴重だと描く描写はとても気に入ってますし(^^)
Ez-8自体の出来としては最新技術がふんだんに使われている為、可動範囲・保持力共に申し分ないので神キット?として崇められてるグフカスタムと並べても見劣りしないと思います。ベルトの仕様等変な所で旧HGより劣ってる部分がありましたが、顔の造形等プラス点の方が多いので既に旧HGやMGに手を出してる人にもオススメのキットだと思います!








久々の次回予告
P1020546.jpg
ここに形は違えど地球を救った二人の英雄(ヒーロー)がやって来た!
一人は公には知られていないが地球外生命体の魔の手から地球を守ったという説がある。
もう一人はかつて核兵器の脅威から世界を救い、米国からも英雄として称えられた伝説の傭兵なのだが突然姿を晦まし行方不明だと言われている。
果たして奴等は何者!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

Ez-8に茶色のスミ入れいいですね!
普通に灰色じゃなくて茶色ですればよかった・・・これはかっこいいです!
今までいろんなキットに付属していた陸戦装備が、
ついにここに来て解禁できるのはいいことですねw
震える山はほんとにカッコいい戦闘の目白押しでしたね・・・

Re: UFハルさん

ありがとうございます!以前作ったサンドカラーのドム・トローペンに茶色でスミ入れしたら上手くいったので試してみました。
陸戦装備はバリエーションが多いので装備の付け替えするだけでも結構楽しいものです(笑)
震える山は何回見ても面白いですよね!!
プロフィール
買った玩具をレビューしたり見たアニメや映画の感想を呟いたりとジャンルに囚われず好き勝手に更新するのが我がブログ。 社会人になってようやく趣味に費やす時間を確保する事の大切さを知った気がします(笑)

黄瀬きゃすばる

Author:黄瀬きゃすばる
年齢:24
性別:男
オタク歴:中学の頃にハマったエヴァが始りなので大体10年
→twitterのアカウント

当ブログの内容
・見たアニメの感想 ・買ってきた玩具のレビュー ・作ってみたガンプラまたはミニプラの紹介 ・twitterでは書ききれない雑記 が主になるかと思います。
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
当ブログはリンクフリーです。 相互リンクも随時受付中!!
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。